消火器は使い捨て?

去年のお話になってしまうのですが、ランサーがエンジンブローした際に、オイルに引火して火がついたので車載消火器を使用しました。

弊社の車両に積んである消火器は、ライフラインという消火器。
この消火器は水溶性フィルムフォームという消化剤を使っていて、粉末消火器のように粉まみれにならない利便性があります。

使用した後の後片付けがすごーい楽でした(実質何もしなくても問題ないぐらい)

さてさて消火器って1度使ったらおしまい? という疑問があると思います。
実はこのライフライン消火器は、再充填が出来るのです。

消火器本体に問題がなければ、メーカーに送って再充填以来をすると安全ピントかも新しく、また使える消火器として戻ってきます。
と言うわけで先日、メーカーに送って再充填してもらいました。

IMG_4929

消火器本体の使用期限は7年。
もちろんモータースポーツで必要な2年毎の点検も受けることが出来ます。

少し高めの消火器ですが、いざという時の利便性を考えるとおすすめ商品です。

ライフラインの消火器の、点検、再充填は弊社店舗でお受付も出来ますので、疑問や不安がありましたらお気軽にお問合せ下さい。

使わないことに越したことない装備ですが、ちょっとした知識として使ってしまった消火器を見たときに思い出してみてください(笑)

広告