ラリー北海道レッキ2日目そしてスタート

15日は午前中にレッキを行いAPRC勢はシェイクダウン、15時30分からラリーショーという事で、選手と観客との触れ合いがありました。

ラリーショー

私たちチームゼウスジャパンも特製カードや缶バッチを配らせていただきました。
また、今日がひじきの日という事でひじきせんべいも一緒に配りました(笑)

ラリーショー2

そして夕方からは、ギャラリーステージでSS1を走行。

15時半まで豪雨に見舞われたサツナイリバーは水溜りたっぷり。

APRCはリバーススタートという事で、なんと私たちチームゼウスジャパンのデミオがトップバッター。
シェイクダウンの時とは全く違う状況に、久々にハイドロでノーコントロールになる感覚を味わい、ドキドキしながらゴール。

JSRのシリーズを争うライバル達は30台以上の4駆が走った後を走行したのでかなり状況が違うかなぁと思いつつも、結構な差を開けられてしまい少ししょんぼりです。

今回JSRとしてJRCと2WDクラスを争うのは。

ゼッケン63番 川名選手・島津選手 プジョー208R2
ゼッケン76番 南野選手・サント選手 デミオDE5FS
ゼッケン77番 唐鎌選手・新井選手 デミオDE5FS
ゼッケン81番 猪股選手・高篠選手 FT86

となりますので、是非とも応援よろしくお願いいたします。

・おまけ
昨日の車検風景などのダイジェスト映像が出来たのでこちらも是非ご覧下さい。

広告