和田選手、大野選手より参戦レポートを頂きました。

【参戦レポート】
イベント名:丸和カップ 第5戦 EDOGAWA DIRT TRIAL
開催日:2017年10月15日
開催場所:丸和オートランド那須
路面:ウェット

ドライバー:和田 悟選手
車両名:ゼウスジャパンSRTミラージュ
結果 : M1クラス 4位/9台中4位

ドライバー:大野 栄治選手
車両名:スポルテック ゼウス スイフト
結果 : M1クラス 3位/9台中

今回の丸和カップは雨の戦いとなり、アルト、ストーリの軽量4駆が有利な戦いとなったようです。
また、今回はフリーターンがあり、このターンをどちらで回るかも作戦の練りどころだったようです。

和田選手は、慣熟の感触から回り方を決めうち。
他の選手の走りで少し心が動いたものの、初志貫徹。
和田ミラージュ

1本目、2本目とミスはあるものの良い感触で走れ、2本目は2番手タイム。
3本勝負の3本目で逆転を目指します。
3本目確実にタイムアップするという感触で走っていたものの、なんとマシントラブルでミッションが入らないという自体に陥りリタイア...。
結果は2本目のタイムで4位となりました。

3本目かなり感触が良かっただけに、悔しいリタイアとなりました。

対する大野選手は、車両規定的には格上のM1クラスにPN車両で参戦。
大野スイフト

1本目は大きなミスがあったものの、2番手タイムで幸先のよいスタートを切り、雨の状態から第2ヒート勝負と気合を入れて勝負を仕掛けました。
しかしその気合が空回りして大きなミスをしてしまい2本目はタイムを伸ばせず7番手タイム。
1本目2本目の反省を生かし、3本目は車を流しすぎない走りに徹しタイムアップして3位表彰台となりました。

今シーズンはなかなか表彰台に上ることが出来なかった大野選手ですが、今シーズン初の表彰台となりました。
おめでとうございます。

広告