全日本ダートトライアル選手権 第8戦 今庄ラウンドに参戦してきました。

2018年 全日本ダートトライアル選手権 第8戦 スーパートライアル in 今庄に参戦してきました。

開催日時:2018年9月1~2日
開催場所:オートパーク今庄(福井県南条郡)
天候:公開練習 雨、決勝 晴れ
結果:SA1クラス 16位/21台

Photo:加藤 仁
Photo:加藤 仁

前週での福島でのガッカリを取り戻すべく、というかここ3戦の残念な感じを払拭すべく望んだ1戦。

といいつつ、実は前戦野沢で足が破損したミニ。
修理が完了したのが出発前日。

修理&オーバーホール&仕様変更した足が間に合ったのは、ほっとしたのですが、セッティングを調整する時間がないという中での参戦となりました。

それでも、前日走行があるので、そこである程度セッティングだろうと前向きに考えてたのですが、当日は雨!
なんだか路面がぐちゃぐちゃです…。
IMG_9222

いやぁ~ツルツルでした。
足の感触は良くなっていると感じられたものの、細かなセッティングまでは出せる状況ではなく。
何人かの選手は、走行を取りやめるほどの状態でした。

まあ、ここ最近のトラブルに比べたら可愛いものです。
夜は英気を養いつつ、動画チェックなどで出来る限りの対策を行いました。
IMG_9238

そして当日。
天気は曇り、路面は朝はウェットのもののSA1走行までには乾きそうです。
セッティングを出したいという事もあり、ドライタイヤを選択。
ですが、途中で行われた、埃対策の散水が予想以上多く、走行時はツルツルの状態でした。
前走者のトラブルで再出走とかもあり、そこそこ走れたのは良かったのですが、セッティングに関しては十分な情報というまで引き出せず。

Photo:Mitsuya Suzuki
Photo:Mitsuya Suzuki

2本目前に、ショックの減衰を少しだけ調整。
大きく変えると、外したときが大変なので、慎重にいきました。
これは当たりで、1本目に感じたネガティブ要素が緩和。

車は確実に野沢の時よりよくなっていたのですが、まだ車にドライビングがマッチさせる事が出来ず、もう少し踏めたなぁ~と思えるコーナーが多数。
無事に走りきったものの、結果は振るわず。
トップから4秒差の16位という結果に。

Photo:加藤 仁
Photo:加藤 仁

残念な結果ではありましたが、思っていたよりもトップとのタイム差がなかったのだけが幸いですね。
走りの感触からもっとタイム差があったかなと思ったのですが、セッティングが出て走りを改善していけば、上位に絡める感触ありです。

実は今年は、色々と走り方も変えていてまだ不安定な部分もあるので、これらの課題をクリアして来シーズンに望みたいと思います。

チームゼウスジャパンは最終戦タカタラウンドは不参戦。
全日本ラリーの方も、今年の参戦計画はないので、全日本戦はすべて終了となります。

こうなんというか、トラブルばかりのシーズンでしたがそれでも参戦することで経験値はつめたと思います。
シーズンオフにこれらの経験値を糧にして、来シーズンは結果で皆さんをわくわくさせれるような走りをしたいと思います。

ちなみに今回のトラブルのコーナー!
2本目にホイール割りました(笑)
IMG_9297

バーストしなくて良かったです。
前日にラッキーフードのたこ焼きを食べたお陰ですね。
こちらの地方のレアな薬味「山うに」を使ったたこ焼き、美味しかったです。
IMG_9252

色々とありますが、チームゼウスジャパンは、これからも元気に活動をしていきます!
ギャラリーサービスも引き続き行いますので、是非チームゼウスジャパンが参戦するさいにはパドックまで遊びに来て下さい!
IMG_2850

IMG_2851

広告