TGRラリーチャレンジ 竹内選手のコ・ドラへの挑戦!

TGRラリーチャレンジin福島ですが今回、チームゼウスジャパンの新たな試みとして、体験コ・ドラという企画を行ってみました。

体験コ・ドラに挑戦するのは、竹内 章人さん。
実は、2017年の渋川ラウンドで行われたTGRラリーチャレンジ観戦ツアーでチーム代表の権田と知り合ったのがきっかけで今回の体験企画への挑戦となりました。
IMG_3034

車両は全日本ラリー選手権の本番車であるデミオ。
ドライバーは、権田 哲也。
IMG_9510

TGRラリーチャレンジは基本的にはトヨタ車がメインですが、オープンクラスというクラスがあり、どんなメーカーの車両でも出れるというクラスがあります。

こちらのクラス参戦しました。

まずは前日に、TGRラリーチャレンジの初心者講習を受けてラリーのルールを確認。
初心者向けラリーだけあり、このあたりのフォローが手厚いのがTGRラリーチャレンジ。
初めてのラリーに最適です。
42461353_443157639424188_9219940787482001408_n

夜は、懇親会でラリーわいわいと楽しく過ごしました。
IMG_9524

この後、ホテルでは昼間の講習会の復習や、レキノートの作り方などをおさらいして準備万端。
IMG_9530

そして、緊張のレキスタート。
IMG_9540

IMG_9535

前日の予習のかいあってか、スムーズにレキは行う事が出来ました!
と思ったら、緊張していた竹内選手、なんと右と左を書き間違えるミスを(笑)
でもご安心、こんなときのレキビデオ。
ビデオを見ながら修正して準備万端となりました!
42333035_960725050800883_4626759133138255872_n

車検後、ブリーフィングでこのラリーの注意点をじっくりと聞きます。
IMG_9549

台数が多いTGRラリーならではで、ゼッケンが後ろのデミオクルーはノンビリとスタートを待ちます。
IMG_3028

IMG_3033

そして、多くのギャラリーに見送られてスタート!
20180923_05

リエゾンで、ミスコースしたりちょっとしたハプニングもありましたが、無事SSまで到着!

初のSSを選手として走る竹内選手、この時が緊張が最大になったのではないでしょうか?
緊張したのか読むのに精一杯になり、ペースノートがどんどん先に進んでしまいます。
竹内選手「フィニッシュ!」
権田「まだそこまで行っていないです~(笑)」
なんて会話をしながら、SS1を無事走行。

タイミングは早かったですが、最後まできっちり読めたのは凄いと思います。
SS2からは段々と落ち着いてきて、徐々に車の走行状況を見ながらペースノートを読めるように。

そしてお楽しみのお昼を食べて一休み。
少しずつ落ち着いてきたでしょうか?
IMG_3014

IMG_9572

IMG_9570

午後のセクションは、午前のリピートステージ。
よりよくなったペースノート読みで、SSタイムも良くなって走行する事が出来ました。
そして、そして、無事にフィニッシュ!!

そして、なんとオープンクラス優勝となりました(2台参加で1台が章典外というのは内緒です)
42460195_237268240276561_770002389661908992_n
少ない台数での優勝ですが、ラリーは完走をしないと順位がつかない競技です。
そして完走するには、リエゾンなどを的確にナビゲートしてくれるコ・ドラが必要な競技。
初参戦、初優勝、竹内選手おめでとうございます!
新たなラリーストが生まれた日でした(笑)

1日緊張で過ごした竹内選手でしたが、凄く楽しかった!と言っていただき、「エンジョイモータースポーツ」を活動理念とする私たちチームにとっても貴重な経験をする事が出来ました。IMG_9585

もし、モータースポーツ参加にご興味があれば、是非チームゼウスジャパンにご相談下さい。
どのような形でお手伝いできるかは分りませんが、ご協力させていただきます!
IMG_9590

広告