チームゼウスジャパンTGRラリーチャレンジ八ヶ岳茅野ラウンドに参戦してきました!

広告

TGRラリーチャレンジ第2戦 八ヶ岳茅野ラウンドに参戦してきました!

今回は、丸山 未知可をドライバーとして長野県諏訪市の公認キャラクター「諏訪姫」「勝頼」でカラーリングされた諏訪姫Vitzで参戦してきました。
元々、全日本ラリーで戸塚選手が使用、私が昨年JSRで使用したVitzを今回、全てのステッカーを剥がして(一部呪いのように剥がせない伝説もあり)ピーエムオフィスエーさんのご協力を頂き、カラーリングを一新いたしました。

さてさて、この茅野ラウンド、諏訪姫の本拠地諏訪市の隣なのです。
なので地元マシンという事で、それはものすごい方に応援を頂くことが出来ました。

ドライバーは喜び、コ・ドライバーはあまりの人気に挙動不審に(笑)
諏訪姫スタート

結果の方は次の通りです。

イベント名:2018年TGRラリーチャレンジ 第2戦
八ヶ岳 茅野ラウンド
開催日時:2018年4月22日(日)
開催場所:長野県茅野市周辺
車両名:ゼウスジャパン諏訪姫Vitz
クルー(ドライバー/コ・ドライバー):丸山 未知可/柾田 ひとみ
結果:E1クラス 11位/12台
IMG_7861

丸山選手は昨年のEP82からマシン替えをしての初戦となりました。
全日本ラリー時代からの車両のダメージ修復に時間がかかり十分な練習が出来ず思うような結果を残せませんでしたが、まずは完走!
ラリーの楽しみを地元のファンに伝えられたと思います。

しかし本当にこの茅野でのギャラリーの凄さ、諏訪姫のファンの多さにはビックリ!
お子さんからお年寄りまで「諏訪姫~」と応援していただけました。
諏訪姫応援

また前日に泊まった「ホテル尖り石」さんから諏訪姫Vitzのことをツイートしてもらえたり、地元メディアに取材を受けたり諏訪姫が地元に愛されているというのが伝わってきたラリーでした。
IMG_7881

こんな体験が出来たのも、諏訪姫カラーにカラーリングをしていただいたピーエムオフィスエー様のお陰です。
ありがとうございます。

折角注目をしていただける車両なので、各スポンサー様の宣伝も今後もバシバシ行えるようチームとしては努力しないとですね!

また今後もファンサービスをより充実していきたいと思います。
今回は、ラリースタート前にパドックに来ていただいたファンの方に実戦車両のドライバーシートに座ってもらったりしたのですが皆様に喜んでいただけました。
何時もはバタバタしていてなかなかそういうサービスが出来ないのですが台数が多くスタートまで時間があることもあり実現しました。

今後も余裕さえあればこういうサービスもしたいと思いますので是非チームゼウスジャパンパドックまで遊びに来て下さい!

広告

和田選手から参戦レポートを頂きました。

実はだいぶ前に頂いていたのですがアップが遅れてしまいました、申し訳ありません。

イベント名:丸和カップ第1戦 アクティブアタックダートトライアル
開催日:2018年4月1日
開催場所:丸和オートランド那須
路面:ウェット〜ドライ
車両名:ZEUS☆MAXIMミラージュ
結果 : M1クラス 9台中2位
和田丸和カップ2018Rd1_1

マシンセッティングが決まってきて好調の和田選手、期待を持って大会にのぞみました。

慣熟歩行では長ーいコースでミスコースしてしまうなどしていましたが1本目はなんとM1クラスベストタイム。
マシンセッティングが出て上り調子、ですが丸和カップはあと2本のトライがあり油断できません。

2本目も無難に走りながらマシンセッティングの感触を確かめる。
タイムの方は聞き取れず、少しトラクション不足を感じフロントの車高を変更。

が、実はこの時点で2本目もトップタイム。
セッティング変更後に気が付いたこの結果にどうするか悩んだ末元に戻さず3本目のトライへ。

散水の影響もあり少しアンダーが気味のクルマに、セッティングの変更が失敗か?と一瞬頭をよぎるものの、楽しく走り攻めて行きます。
しかし、ロングストレート手前のロングコーナー出口で失敗をしてしまいタイムロス。
立ち上がりで失敗すると結構タイムに影響するのがダートラなのです。

結果はM1クラス2位となりました。

1本目、2本目とトップタイムだっただけに残念ですが、昨シーズン悩みに悩んだセッティングが良くなり、楽しくマシンをコントロールできるようになった上で結果もついてくるようになりました。

和田選手2位おめでとうございます!
和田丸和カップ2018Rd1_3

和田選手本人も今シーズンはシリーズ狙っていきたいとのことですので、是非とも応援よろしくお願いいたします!