ラリーオブ嬬恋の服装について

広告
Photo:T.Narita

こんにちは。チームマネージャーの晴です。
普段は裏方をしており、サービスパークでグッズ配ったりしています。

今週末はいよいよ、全日本ラリー第1戦「ラリーof嬬恋」です。
全日本唯一のスノーラリーになります。

さて、普段雪が降らないエリアから観戦に来られる方にとっては「どんな服装がいいの?」と思うところなので、簡単にまとめてご紹介したいとおもいます。

アウター

スキーウェア、スノボウェアを持っている人は、上下それを着てください。
持っていないよという人は、ワークマンのイージスが、防水防寒上下で暖かくなおかつ安い!!というコスパ最強装備です。
私も使っていますが、本当におすすめです!!
たまのドカ雪の時にも使えます!

こんな高性能ウェアを素敵なお値段で提供してくれるワークマンさん。本当にありがとうございます!

ワークマンあったかい。

インナー

汗をかくとかえって冷えてしまうので、 ユニクロのヒートテックはお勧めしません。
素肌へのインナーは綿素材のものをお勧めします。
上に重ねるものも、ワークマンでそろえることができます。
私は綿の長袖Tシャツ(ユニクロ)にワークマンで買った暖かいインナー重ね着してます。
外で働く人たちが、冬でも寒くなく快適に働ける装備!
ワークマンさん、最高です。

足回り

普通の長靴では足が凍えます。
インナーブーツも冷えからは守ってくれないので、スノーブーツをお勧めします。
ときどき普通のスニーカーで観戦される方もいますが、足から凍えます。無理しないでください・・・・。

私が愛用しているのは、好日山荘の店員さんお勧めのSORELのスノーブーツ。スキー場で働く人たちも愛用しているとのことなので、これを履いています。
実際にとても暖かく、2017年2018年の嬬恋でも足の寒さは感じませんでした。
スノーラリー観戦の他、雪エリアに行くことになったり、都心の急なドカ雪の時でも使えます。

靴下は厚手で少し長めのものが良いと思います。
靴下は予備を1足持っていると便利です。

耳を隠せるニット帽があれば、耳がちぎれるような痛みに襲われることなく観戦できます。
ネックウォーマーも口回りが暖かくていいですね。

ニット帽を愛用する選手も多いです。

手袋

スキーやスノボの手袋の他、冬山登山などで使われる「インナーグローブ」「レイヤーグローブ」というアイテムがおすすめです。
これらは風を通さないので指がかじかむことはありません。
装着したままスマホが触れるようになっているものもあります。
好日山荘 や山用品を扱っているお店なら取り扱いがあると思います。

最後に

昨年のサービスパーク朝の気温。寒すぎて電波時計が!!

冬の嬬恋村でのラリー観戦。特にナイトラリーは本当に寒いです。
関東南部で生活レベルの冬装備では、ただただ寒くて悲しい思いをするだけになります。
しかし、きちんと対策をとれば楽しいイベントなのは間違いないと思います。

服装選びのポイントは「風をとおさない」「手足の末端を冷やさない」「身体を濡らさない」です。

困ったらお近くのワークマンへ行けばだいたい揃います。

応援グッズ無料配布!

今年の嬬恋では、ナイトラリー向けに8色に光るLEDライトを無料配布します!
ナイトステージで、リエゾンで振って選手を応援してください!!

配布場所はサービスパークのゼウスジャパンエリア、セレモニアルスタートで配布予定。
また、レイクサイド観戦エリアではオフィシャル様にお手伝いいただいて、ご希望の方やお子様にお渡ししたいと思います。

クルーにも少々持っていってもらいますが、そんなに数を積んでいないのでなくなったらごめんなさい。

キラキラ光るLEDライト棒を無料配布します!

追記:現地の天気予報について

オフィシャルの方より、ギャラリーステージの天気や気温はこっちの方が参考になるとアドバイスがありました。

いや、寒いですね。

広告

応援サポーター募集中です!!!

チームゼウスジャパンはエンジョイモータースポーツを合言葉に活動を行っているチームです!

そしてそれはギャラリーの皆さんも含めて実現をするものと考えギャラリーサービスに力を入れて活動をしているチームです。

コ・ドライバーが光るタンバリンを振ってみたり、ギャラリーの方と一緒に振れるようにタンバリンを無料配布させていただいたり。

大会に足を運んでいただいた思い出にと、車両カードや缶バッチを配ってみたり。

自分たちが走れるのもギャラリーに来ていただける皆様のおかげと考え、みんなで一緒に楽しめることを考えております!

そんなチームに共感を得ていただけたならば、是非とも応援サポーターとなり、チームを応援してください!

みんなでエンジョイモータースポーツをしましょう!!

応援サポーターお申し込みはこちらから!!

2019チームゼウスジャパン参戦計画

Photo:加藤 仁

2019年もチームゼウスジャパンは、エンジョイモータースポーツ!!を合言葉に活動を行います!

2019年も応援していただいている皆様と楽しく真剣に戦って行きたいと思いますので応援よろしくお願いします。

まずは全日本ダートトライアル選手権!
車両:ミニクーパーS(MF16S)
ドライバー:権田 哲也

ミニクーパー3年目の年。
2018年はじっくりセッティングにつかり、十分な手ごたえを感じるレベルになりました、2019年は集大成として年間8~9戦をターゲットに参戦します!

第1戦  3月16日-17日  丸和(栃木)    ○
第2戦  4月6日-7日    恋の裏(福岡)   △
第4戦  5月25日-26日   スナガワ(北海道) ○
第5戦  6月16日      門前(石川)    ○
第6戦  7月6日-7日    野沢(長野)     ○
第7戦  7月28日      丸和(栃木)     ○
第8戦  8月24日-25日  切谷内(青森)    ○
第9戦  9月14日-15日  今庄(福井)     ○
第10戦 10月5日-6日   タカタ(広島)    △
※○:参戦、△:未定

次に全日本ラリー選手権。
車両:デミオ(DE5FS)
ドライバー:権田 哲也、コ・ドライバー:Jacky
全日本ダートトライアルと同日開催の大会が多いので、こちらは2018年に引き続きスポット参戦で3戦を予定します。

今年は悔しいリタイアをしないようがんばります!(笑)

第1戦 1月31日-2月3日 ラリーof嬬恋 スノー ○
第5戦 6月6日-9日 モントレーin嬬恋   グラベル ○
第10戦 10月24日-27日 ふくしま    グラベル △
※○:参戦、△:未定

ふくしまラウンドは別ラリーに参加も検討しており、未定となっております。

TGRラリーチャレンジ
車両:ヴィッツ(NPC91)
クルー:丸山未知可と楽しい仲間たち。

諏訪姫カラーをまとったヴィッツですが今年もPMOAさんのご協力をいただき諏訪姫カラーで走らせていただきます。
今年は、ドライバーもコ・ドライバーもその時々で入れ替わり、モータースポーツの楽しみを伝える活動を行います。

参戦数は関東近郊で3戦を予定。

もちろん2019年も各イベントでギャラリーサービスに力を入れさせていただきます!
ぜひ会場に遊びに来てください!

この他にも、皆さんと楽しめるイベント開催を検討していますので、ぜひチームゼウスジャパンの応援よろしくお願いいたします!



東京オートサロン2019に行って来ました

カスタムカーの展示会としては国内最大ともいえる東京オートサロン2019に行って来ました。

実は、競技車も立派なカスタムカー!
ですので私達にとっても大事なイベントだったりします。

というわけで、カスタムカーの祭典なので、展示車両や華やかなコンパニオンさん達というのが定番ですが、まあそのあたりは別のところで沢山見られるので、ちょっと変わった視点からのご紹介。

実車ももちろんですが車の祭典、実は車関係のおもちゃが結構あったりするんです。
特にミニカー関係が充実しているので、ミニカー好きにも楽しめるイベントだったりします。
イベント限定品や特価商品があるので好きな方は是非探してみてください。

まずは、トミカ!(写真が悪いのはご愛嬌で…)
毎年限定品がでて行列ができる人気があります。

他にもミニカーメーカーさんが出展してたり。
こちらは「ターマックワークス」さんというミニカーメーカー、ジオラマが飾ってあり、楽しませていただきました。

ホビー用の超音波カッターを取り扱っていた「ごんた屋」さん、なにか親近感を感じました(笑)

USBメモリのミニカーや充電器を販売していた「CAMSHOP.jp」さんにも精巧なジオラマのミニカーを販売していました。
こちらは壁掛けタイプで飾ることまで考えられた作品。

ダイハツブースでもミニカーを販売。
なんと1/18の組み立て式のコペンが販売されておりました。
思わず買ってしまいました。
今回の購入した最大の大物です!(笑)
完成している奴は写真撮り忘れたので是非現地で見てください。

また、オイルメーカーの「フォルテック」さんのブースでは子供向けに「はたらく車のマイクロブロック」を無料配布!!
実は子供よりも大人の方が楽しめるかも知れません(笑)
お子様連れの方は、是非フォルテックさんのブースでマイクロブロックをゲットして下さい(笑)

そして、最後はおもちゃではないですが、この人!
吊るしのスーツが着れなくて困っちゃってるおじさん(笑)
すごく愛嬌があります。

私達もこの方に会うのを、いつも楽しみにしております。
是非探してみてください(笑)

他にもミニカーを扱っている販売ブースさんが結構あります。
レア物もあるので、是非のぞいて楽しんでみてください!

こんな感じで楽しんだオートサロン2019でした(笑)