今週末は全日本ダートラ第4戦北海道ラウンド開催です。

広告

2019年5月26日(日)は全日本ダートトライアル第4戦 HOKKAIDO DIRT SPECIAL in SUNAGAWAが開催されます。

会場は、オートスポーツランドスナガワです!
観戦情報はこちらから!

チームゼウスジャパンも参戦します!

パドックウォークの時間には、がらぽん抽選会などやりますので、是非遊びに来てください!


広告

全日本ダートトライアル第3戦の京都ラウンド参戦報告です。

すっかり遅くなってしまいましたが、全本ダートトライアル第3戦の参戦報告です。

今回は、計画外の参戦でしたので、ぜひとも結果を残したいところだったのですが、振るいませんでした。

イベント名:2019年全日本ダートトライアル選手権第2戦
2019’TRAIAL KYOTO
開催日時:2019年5月4日~5日
開催場所:京都コスモスパーク(京都府京都市)
天候:公開練習晴れ、決勝晴れ
結果:SA1クラス17位/22台
車両名:ゼウスジャパン♪ミニクーパーS
ドライバー:権田 哲也

京都コスモスパークは始めて行くコースということもあり、コースの走行自体は楽しく走れ、大きなミスもなく走行できました。

ですが、結果のほうは17位とまったく良いところなし。
もちろん、もう少し無駄なく走ることが出来ればタイムアップして順位を上げることは出来る感触はあるものの、入賞圏内に入るのはかなり厳しいかなぁという感触です。

ちょっとミニと自分には相性が悪いコースのようです。

GWの渋滞を避けるべく、深夜移動して、京都観光もしないで、行って帰ってきの弾丸ツアーの上、内容もあまりよくないと、ちょっとしょんぼりな内容となってしまいました。

とはいえコース自体は楽しく走れましたので、経験値にはなりました!
次戦北海道はスナガワラウンドは気を取り直して、がんばりたいと思います。

引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

ちょっと人物の撮り方を変更して、ずももももーという感じの撮影(笑)

関東ダートトライアル選手権第2戦に参加した和田選手、山本選手の参戦報告です。

GW前にはお二方から参戦報告をいただいていたのですが、遅くなりました。

まずは和田選手から

大会名:JAF関東ダートトライアル選手権 第2戦
MARC Super Performance DIRT TRIAL 2019
開催日時:2019年4月14日
開催場所:オートランド千葉 第一コース
天候:晴れ
結果:S1クラス 4位/4台

和田選手は本戦が今シーズン初のダートトライアル!

1本目は74R
フロント 山アリ中古
リア 未使用倉庫保管品

様子見で走ってるつもりが所々アグレッシブな突っ込みをしてしまい、ちょっとヒヤリとしました。

千葉で100km/h出すのは怖いです。
リズムぐちゃぐちゃながらもトップから約2秒落ち。
思ったより離されてないので、ちょっと2本目に期待。

2本目
タイヤ変更なし。

危なかったところを抑えて走れましたが、タイトターンは速度が落ちすぎた模様です。
甘々な走りで3.5秒ぶっちぎられて最下位のまま終了しました。
慣れで走ってるなー、と反省点の多い走りでした。

”和田選手のシーズンイン初戦は少し悔しい1戦となったようです。”

次に、千葉を得意とする山本選手の報告でです。

結果  S2クラス 1位/6台

1本目
タイヤは74Rの新品(2018年製)。
スタートして広場から中林道への侵入で1速か2速か迷いましたが、1本目なので2速のままで侵入。立ち上がりで回転が上がってこなかったものの悪くはない感じ。

全てのコーナーは早めに向きを変え、最高速も108キロとトップで、割とイメージ通りに走れました。
2位に4秒差の1位。

2本目
タイヤはそのまま。
中林道の侵入を1速にして、小さくまわり最短距離でいく作戦に変更。

タイム的には微妙で、どっちが良かったのかは今回GPSを取らなかったので、練習の時の課題になりました。

最高速は10キロ落ちで、島からゴールへの流れも大失敗し、逆転負けかと思いましたが、0.218秒差でかろうじて優勝。

年初、千葉だけは優勝するという目標は達成できたので良かったです。

”2本目で大きなミスをしてしまったものの、目標通りの優勝をかざった山本選手!
関東地区ダートトライアル2連勝!おめでとうございます。”