和田選手の丸和カップ第6戦のレポートです。

広告

すみません、私がバタバタしており、10月に頂いたレポートを暖めておりました。
そんなわけで大変おそくなりましたが、和田選手の丸和カップ第6戦の参戦レポート!

丸和カップ2018第6戦和田さん

大会名:丸和カップ 第6戦 Who is the fatest part 2
開催日時:2018年10月14日
開催場所:丸和オートランド那須
天候:曇り~晴れ
結果:M1クラス 2位/10台

M1クラスでチャンピオン争いをする和田選手。
ここでもきっちりポイントを取っていきたいところ。

1本目は、路面温度も上がらず難しい路面だったようで、予期しないスピン気味の挙動がでてしまいロス。
M1クラス3番手タイム

2本目も、路面温度は変わらず。
1本目の反省を生かしつつ詰められるようにがんばるものの、進入で思ったように向きを変えられず我慢のコーナーが多くなってしまったようです。
M1クラストップと0.1秒差の2位

3本目は、晴れ間がのぞき路面温度が少し上昇。
ただ路面ははけている場所、ざくざくの場所とあり、タイヤ選択が難しい状態。
和田選手はコースレイアウトから87Rを選択。

1本目、2本目の74Rより楽しく走れ2本目から2秒タイムアップ。
しかし、残念ながらトップに0.1秒届かず。

結果として2位となりました。
準優勝したものの少し悔しい結果となったようです。

丸和カップ2018第6戦コース

広告