全日本ダートトライアル選手権第4戦のご報告です。

イベント名:2019年全日本ダートトライアル選手権 第4戦
           北海道ダートスペシャルinスナガワ
開催日時:2019年5月25日~26日
開催場所:オートスポーツランドスナガワ(北海道砂川市)
天候:公開練習 晴れ、決勝 晴れ
結果:SA1クラス 8位/14台
ドライバー:権田 哲也
車両名:ゼウスジャパン♪ミニクーパーS

全日本ダートトライアルも中盤戦、第2戦、第3戦とノーポイントだったので、ここではポイントは取りたいところです。

5年ぶり2回目のスナガワですが、やはり1度走っているとそれなりに頭に入っているようで、コースは覚えやすかったです。

前日練習から気合を入れて走るぞ!っといったのですが1本目はなにやらエンジンが吹けない感じ。
診断機を当てて、イグニッションコイルに異常が出ていたので、すぐにスペアと交換。

2本目はきっちり元気を取り戻したミニは7番手タイムとまずまずの結果を出すことが出来ました。
ミニの故障あるあるの箇所なのでスペアを持ち歩いていて良かったです。

公開練習後は、まずは「北菓楼」本店へ。
砂川市は「すながわスイーツロード」というものがありスイーツをおしているのですが、その中でも「HORI」のおかきとかで北海道展とかでよく見るお菓子屋さんですね。
お土産と現地でしか食べられないソフトクリームを楽しみました!

夜は、本場のジンギスカンを食べるぞ~~ということで「松尾ジンギスカン」本店でジンギスカンを堪能しました!!

しかし、なかなか最後までなべを焦がさず食べることが出来ませんでした。
お店のおねーさんの反応だと、焦がさないで食べるコツがあるようなのですが、我々には無理でした(笑)

そして本番当日。
北海道の応援サポーターの方がも着ていただき、気合を入れて望んだ第1ヒート、多少のミスしてしまい12番手タイム。
これではまたノーポイントだ!と第2ヒートは気合を入れてアクセルを踏んでいきました!

前半のハイスピードセクションはうまくコーナーで速度を乗せたまま走ることが出来たものの、後半は勢いがつきすぎた部分もあり、最終コーナーで少しミス。

結果は8位という順位でした。

とはいえ、前半区間タイムは5番手タイムとまずまずの結果。
後半落とさなければもう少し上位を狙えたというデータを得れたのは良かったです。

まだまだ課題はありますが、次も気合を入れてもっと上位を狙って行きたいと思います。
是非応援よろしくお願いします。

結果はこちらから


今回はガラポン抽選をやりました!
北海道の皆さんに楽しんでいただけたならば幸いです。

5年前の北海道は凄く海があれて大変なことになりましたが、今回は穏やかな海で快適な船の旅を過ごすことが出来ました。