全日本ダートトライアル第7戦に参戦した山本選手の参戦報告書です。

すっかりご紹介が遅れてしまいましたが、久々の全日本ダートトライアル選手権に参戦した、山本選手の報告書のご紹介です。

イベ ント名:2019年 全日本ダートトライアル選手権 第7戦
           ALL JAPAN SUPER DT
開催日時:2019年7月28日
開催場所:丸和オートランド那須(栃木県那須塩原市)
天候:決勝 雨のち晴れ
結果: SA2クラス 9位/13台

Photo:佐藤 良孝

以前、全日本に参戦したのは2012年で2013年のJAFカップが最後。

当時は全日本の雰囲気に飲まれ、全力を出し切れないままJAFカップでは1本目に転倒と、自分が参加してはいけないと思う程の実力不足を感じ、それからは出る気にもなれませんでした。

今回、丸和が改修工事に入る前で、前日練習無しの1dayという事もあり参加。

家族で楽しむをメインにおいて、無事完走し余計な金銭的負担を作らないよう地区戦と同じ気持ちで走りました。

台風の影響で天気が心配でしたが1本目のSA2クラスでは雨が上がっていて、路面の水たまりもだいぶ減ってはいましたが、まだまだ川のような所もあり、タイヤは74R(外角チョイ無し)を選択。

ドライタイヤを履いた後続の選手に2秒遅れと、走った感じは悪くなかったのですが水の抵抗を感じたり曲がれなかった箇所もあり9位。 2本目に順位を上げたい所。

2本目はタイヤを88R(新品)に変更。

路面は濡れているところもあるが、全体的にドライ。 ストレートと苦手な1コーナで遅れをとらないよう攻めたが、1コーナで振られてリヤが出てしまい振り返して2コーナーに侵入。 このちょっとした事が全日本では大きく順位に影響し9位と順位は変わらず。 あと0.5秒早ければ5位だったので残念でしたが、楽しむ事には満点だったので良しです。

Photo:佐藤 良孝

今回は家族で参加された山本選手、家族で楽しめるダートトライアルいいですね。
今後も無理のない範囲で楽しくダートトライアルを楽しんでいただければと思います。